このサイトでは、質屋を利用するにあたっての詳しい情報が解説されています。
リサイクルショップとの違い、また使われるルーペの意味について等、基本的な知識から、査定だけの利用でもいいのか?といった初心者の疑問にもお答えしています。
色々と査定を希望されるアイテムがあると思われますが、特に取引の多い結婚指輪の買取・質預かり相場、ゲーム機本体の買取・質預かり相場等については詳しく把握して頂くことが出来るでしょう。

質屋とリサイクルショップの違いを解説

質屋とリサイクルショップの違いを解説 質屋とリサイクルショップ、同じような品物の売買取引を行っているイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、実は違いがあります。
大きな違いとして、質屋では品物を担保としてお金を融資する営業許可を取得しています。
お金を借りることが出来るのです。
しかし、リサイクルショップショップではそのような事は出来ません。
品物の売買のみになります。
また、質屋のほうが歴史も長く、鎌倉時代から既に存在していたと言われています。
現代では店舗数も減少傾向にありますが、特徴的なシステムで品物の取引を行っているので、利用の際は間違えてしまわないように気を付けましょう。
質預かりから質流れ品になったものは、店舗やデパート等でも販売されているので足を運んでみるのも面白いものです。

質屋に行く時に必要なものを知っておきたい

質屋に行く時に必要なものを知っておきたい 月末のお給料日前に、数万円程度のお金が足りなくなることがあります。
アルバイトや派遣、フリーターなどで雇用が安定していないと、銀行や消費者金融の審査に通らないことが多いです。
質屋は高級ブランド品や貴金属などの商品を、質入れすることで融資を受けることが出来ます。
質屋で必要なものは本人確認をするための、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどの身分証明書が必要です。
身分証明書は忘れないように、前日に用意をしておきましょう。
質屋では担保に入れるための楽器やブランド品、金やプラチナなどの貴金属などの商品が必要です。
お店では経験豊富なスタッフが在籍をしているので、商品の価値に応じたお金を借りることが出来ます。
キャッシングやカードローンを利用するのは、抵抗を感じている人には質屋がお勧めです。
事前に電話などで問い合わせをしておくと、来店時に必要なものを教えてくれます。
質屋では元金にプラスして利子を支払う必要がありますが、支払い期日までにお金を返すことが出来ると、質入れした商品を取り戻すことが出来ます。
雇用が不安定な人や専業主婦、年金受給者なども利用出来るので、まずはスタッフに査定を依頼することが大事です。

おすすめの質屋情報サイト

名古屋にある質屋